Monochrome Passage

kv492.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 09月 10日

GXR A12 MOUNT - Second day

a0062758_8105096.jpg
GXR A12 MOUNT の二日目は、このレンズ。Super-Angulon-R 21mm f/3.4 です。
R-D1やM8, M8.2, M9 などをお使いの方は先刻ご承知のとおり、デジタルでは大いに悩まされるレンズの代表選手です。主立った悩みを上げると
1)周辺光量がドドンと元よりさらに落ちる。
2)周辺部に色がかぶる(シアン系が多い)。
3)AEが効かない。

1,3は救う方法がまあありますが、困るのは2。Capture One のレンズ補正機能が多少使えるのですが、色かぶりしたところ以外の色も変化してしまうので、役立つのは1割もないよなあという感じ。以前、M9とC-Biogonの記事で書いた通りです。
これの原因は、レンズ後玉が撮像面に近いところまで出っぱっており、センサーへの光の最大入射角が大きいこと、換言すると、テレセントリック性が悪いことにあります。
R-D1の頃はまだまだでしたが、センサーは改良され、30度くらいの入射角はほとんど問題がなくなっているようですが、45度以上とかなるものには、さすがに対応し切れていないようです。
GXR A12 MOUNT ですと APS-Cサイズにトリミングされるのだし、さてどんなものかなと・・。

GXR A12 MOUNT - Second day
(GXR A12 MOUNT, Super-Angulon-R 21mm f/3.4)
GXR A12 MOUNT - Second day
(GXR A12 MOUNT, Super-Angulon-R 21mm f/3.4)

まず、AEが効きますね!TTL測光のメカニズムが、R-D1やライカと違うので、それによる恩恵でしょう。
今回は、JPEG出力をそのままアップしていますが、どれも、補正(周辺光量、ディストーション、色シェーディング)はOFFにしています。それでも目立った周辺減光も色かぶりもないようですので、センサーで十分調整されているように思われます。
Super-Angulon でもR型用はM型用と比べ、20cmまで寄れる特長があります。ただし、ミラーアップ必須なので、GXR A12 MOUNT は好適ですね。俄然使いやすくなりました。

GXR A12 MOUNT - Second day
(GXR A12 MOUNT, Super-Angulon-R 21mm f/3.4)
GXR A12 MOUNT - Second day
(GXR A12 MOUNT, Super-Angulon-R 21mm f/3.4)

このレンズ、中央部はシャープに解像し、周辺ほどほわほわになっていく特徴がありますが、それがよく現れていますね。(というのもあるけど、ほとんど片ボケだな、この個体)

GXR A12 MOUNT - Second day
(GXR A12 MOUNT, Super-Angulon-R 21mm f/3.4)
GXR A12 MOUNT - Second day
(GXR A12 MOUNT, Super-Angulon-R 21mm f/3.4)
GXR A12 MOUNT - Second day
(GXR A12 MOUNT, Super-Angulon-R 21mm f/3.4)

ローパスフィルターレスだけあって、解像力が高く、レンズの特性がストレートに表れてきますね。
ライカ・マウントのレンズが使えるわけですから、ぴたっとピントが合って撮れれば、M8にも迫る画質の写真が期待できるでしょう。

GXR A12 MOUNT - Second day
(GXR A12 MOUNT, Super-Angulon-R 21mm f/3.4)
GXR A12 MOUNT - Second day
(GXR A12 MOUNT, Super-Angulon-R 21mm f/3.4)
GXR A12 MOUNT - Second day
(GXR A12 MOUNT, Super-Angulon-R 21mm f/3.4)

ところで、ピント合わせですが、昨日使った Summilux-M 35mm ASPH. は、フォーカスアシスト機能を使って、だいぶ歩留まりは良く(50%くらいかな)なりましたが、このレンズではなかなかピタっとは合いません。より広角だからなのか、レンズの特性によるのか、原因は判然としませんが、もう少し確認しようと思います。
実用的には、ゾーン・フォーカスというか、ハイパーフォーカル・テクニックでやれば問題ないと思いますが、個人的にはそのためにGXR A12 MOUNTを使いたいのではないので、ちょっと微妙です。

それにしても、9万円程度のボディで、この画質が得られるというのは、恐ろしい(^0^)ことですね。危険きわまりない禁断の果実。
もし、ライカマウント・レンズで遊ぶためにミラーレス機を買われた方がおられましたら、これに換えられることを強力にお勧めします。絶句するくらいの差はありますから(爆)。

by kv492 | 2011-09-10 23:55 | Pentax/Ricoh


<< GXR A12 MOUNT -...      GXR A12 MOUNT h... >>