2013年 10月 10日

Buon Compleanno, Verdi

10月10日は、ジュゼッペ・ヴェルディのちょうど200年目の誕生日。
いくつか記念の催しや、CD、ディスクの記念盤などあったようですが、結局何も行かず買わずじまいでした。
まあ、根っからのヴェルディ気狂いで、毎年ヴェルディ祭りやっているようなものなので・・。



ビデオはベルトルッチの「1900年」。あの、「想いよ金の翼に乗って行け」が、テーマ曲のように使われています。
学生時代にこの映画を観て(他にもいろいろきっかけはありますが)、オペラや音楽を「鑑賞する」というのは、日本独特の「奇習」なのだなと思い知りました。
クラシック音楽とて、心にダイレクトにぐいんぐいんと迫ってくるものですね。
深みにはまって、仲間内でナブッコを上演したのはご愛敬として(^.^)、このコーラスを聴くと、あの頃のことが思い出されます(よく歌ったよなあ・・)

それにしても、「ヴェルディが死んだ」のセリフで始まる映画を持ち出したのは、ヴェルディ様には失礼だったかも・・・。許し給え、アーメン。

# by kv492 | 2013-10-10 23:59 | 音楽/映画/演劇 | Comments(0)
2013年 09月 16日

マリア・カラス、パリに死す

持っているのに、また、買ってしまったCDです。

a0062758_2321145.jpg


今年はヴェルディの生誕200年だし、持っている物より新しいマスターだし、何よりも今日はカラス様の
命日だし。
10代から20代の頃、某大御所や関西歌劇派のお歴々に洗脳されて以来、カラス様の歌からは抜け出せ
そうにありません。



何度聴いても、ズキン、ジ~ンとくる歌ですね。
生で聴きたかったなあ・・・、無理な相談ですが。

# by kv492 | 2013-09-16 23:00 | 音楽/映画/演劇 | Comments(2)
2013年 08月 27日

Touit 1.8/32 その2

Touit 1.8/32 続きです。

_DSF0066

_DSF0054

_DSF0901

_DSF0905

樽型の歪曲が、気になるシーンが出てくる程度にはあります。ちょっと残念なところです。

_DSF0965

_DSF0976

(以上 X-E1 + Touit 1.8/32)

つづく

# by kv492 | 2013-08-27 23:43 | その他のメーカー | Comments(4)
2013年 08月 24日

Touit 1.8/32 その1

Xマウント用の、Zeiss製 Touit 1.8/32です。

_DSF0020

_DSF0025

ミラーレス機のレンズというと、質的にはDSLR用のエントリーまたは普及クラスのものが多く、DSLR用ならこんなもの出せないだろうというカスもあったりで、本数の割には中身がおそまつな印象が拭えません。メーカーでみるとパナソニックと富士がまあまあ粒揃いで、頑張ってますが、これは見事というものは少なくて、結局、Zeiss様待ちかあと思ってました。

_DSF0028

_DSF0031

ズームレンズとは、カメラの液晶で見ても、それとわかる差がありますね。ものがものらしく、人が人らしく、レンズを通さずに見ているかのような、被写体の存在感があります。
NEX-7でも、結局、Sonnar 24mm と 35mm F1.8 しか使わなくなったのは、このためです。

_DSF0035

_DSF0042

(以上 X-E1 + Touit 1.8/32)

# by kv492 | 2013-08-24 00:00 | その他のメーカー | Comments(6)