カテゴリ:Nikon( 35 )


2012年 11月 14日

1 NIKKOR 18.5mm f/1.8 その2

1 NIKKOR 18.5mm f/1.8 今度は夜撮りです。

_DSC5409

F2.0 ですと、夜といえど繁華街であれば、ISO400から800で、1/30~1/60秒くらいのシャッター・スピードが出せますから、十分撮れますね。

_DSC5478

_DSC5483

AFも、位相差AFでほとんど迷うことなく合焦しますし、ピントのあい具合もまずまず。コントラストAFの機器だと、合焦したとカメラはいうけど、画像を見ると実は大甘なんてことがよくありますから、安心度は悪くないですね。

_DSC5414

以上 Capture NX2 で現像。歪曲、周辺光量補正なしです。

by kv492 | 2012-11-14 00:04 | Nikon | Comments(0)
2012年 11月 12日

1 NIKKOR 18.5mm f/1.8

_DSC5447

今月の初めにひっそりと発売された 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8です。所用で土日とも東京にでかけたついでに軽く試写をしました。

_DSC5448

_DSC5451

価格は、FX用の 50mm f/1.8 と同じくらいですから、高価と言うべきなのか安いと言うべきなのか・・・。
Nikon 1 用レンズとしては、本格的なレンズと言えるのでしょうね。

_DSC5456

_DSC5466

この日の試写は、絞り優先AEで、絞りはF2.0に固定。被写界深度がやや深いようにも感じられますが、それはおいおい試していこうかと思います。

_DSC5459

_DSC5465

全て Capture One Pro 7 で現像。歪曲、周辺光量補正なしです。

by kv492 | 2012-11-12 23:55 | Nikon | Comments(15)
2012年 09月 30日

にわか鉄ちゃん Part 3

しつこく第三弾です。

D700_20120930_001

出勤中の C61 20 です。
このショットの30分前くらいに現地に来たのですが、あたり一帯、SLの排気の匂いが漂っていました。この機関区の脇をずっと通るのが小学校への通学路で、当時まだ八高線はSLがレギュラーで走ってましたので、毎日吸っていた、懐かしい匂いです。

D700_20120930_002

で、今日のお仕事はこちら。

D700_20120930_005
D700_20120930_006
D700_20120930_007

D51 498 と C61 20 の同時発車、並走です。

D700_20120930_010

D700_20120930_011

並んでみると、2台のキャラクターの違いが際立ちますね。D51 はやはり精悍、元来貨物用途なのでパワフルですね。

D700_20120930_013

D700_20120930_014

D700_20120930_015

D700_20120930_016

行ってらっしゃーい(^.^)。

(以上 D700, Ai AF VR Zoom-Nikkor 80-400mm F4.5-5.6D ED)

by kv492 | 2012-09-30 23:55 | Nikon | Comments(4)
2012年 09月 29日

にわか鉄ちゃん Part 2

今日は、汽笛の音に誘われて、鉄ちゃんしてきました。

D700_20120929_001

昨年復活した C61 20 です。
ホームに入ってきた客車と連結するために、レールを変更しようと、前に出てきています。

D700_20120929_002

乗客も乗って、発車準備完了。

D700_20120929_003

出発。

D700_20120929_004

続きはこちらです。

by kv492 | 2012-09-29 23:00 | Nikon | Comments(0)
2012年 09月 22日

にわか鉄ちゃん

陽気につられて(?)鉄ちゃんをやって来ました。

D700_20120922_003

D700_20120922_001

D700_20120922_002

どうってことない車両ばかりでしたが(湘南新宿ラインの運転手さん、女性のようですね)、今日のお目当てはこちら。

D700_20120922_004

今日は、高崎と水上を往復する快速SLみなかみ号の運転がありました。
その仕事の終わったD51が、のんびりと家路についているところです。
こちらも、コンティニュアスMFでのんびり連写。

D700_20120922_005
D700_20120922_006
D700_20120922_007
D700_20120922_008
D700_20120922_009
D700_20120922_010

お勤めご苦労さまでしたm(__)m。

D700_20120922_011

(以上 D700, Ai Nikkor 200mm F4S)

by kv492 | 2012-09-22 23:40 | Nikon | Comments(7)
2012年 02月 17日

タイムラグ 四方山話

スナップの話をくどくどしてしまいましたので、ついでにタイムラグの話題です(しつこい)。
何をやっているかは一目瞭然と思いますので、まずはテストの写真をご覧下さい。

Time lag of the monitor - Nikon 1 V1
Time lag of the monitor - Nikon 1 V1

Nikon 1 V1 の背面液晶が、どのくらい遅れて表示されるか、表示タイムラグとでも言いましょうか、を
簡便に測っているところです。
おおよそ 60m秒の遅れがあることがわかります。

次は、見にくいですが、Nikon 1 V1 のEVFです。

Time lag of the EVF - Nikon 1 V1
Time lag of the EVF - Nikon 1 V1
Time lag of the EVF - Nikon 1 V1
Time lag of the EVF - Nikon 1 V1
Time lag of the EVF - Nikon 1 V1

50m秒から70m秒の間で、多少ぶれがありますが、平均すると50m秒台。
この数字が、実際問題としてどんなものかはピンときにくいと思いますが、最近のDSLRでの最短のレリーズタイムラグ(シャッター全押しから露光開始まで)が、D3XやD3S、D700の40m秒といえば、多少はイメージできるかも知れません。

比較の意味で他の機種もちょっと

Time lag of the monitor - GRD IV
Time lag of the monitor - GRD IV

GRD IV は、130m秒から140m秒のあたり。
DSLRやコンデジ、一部を除いたミラーレス機もだいたいこんなもののようですが、私のようないらちな者が
スナップするには気になるレベルで、外付けの光学ファインダーが付けっぱなしになるのはこのせいもある
と思います。

Time lag of the monitor - DSC-HX9V
Time lag of the monitor - DSC-HX9V
Time lag of the monitor - DSC-HX9V
Time lag of the monitor - DSC-HX9V
Time lag of the monitor - DSC-HX9V

DSC-HX9Vは、コンデジなのに優秀ですね。平均ではNikon 1 V1 と互角なくらい。ただ、時々ふっと
遅いことがあるようです。理由はわかりませんが。

Time lag of the monitor - NEX-7
Time lag of the monitor - NEX-7
Time lag of the monitor - NEX-7

最後はNEX-7。30m秒というのは抜群ですね。ただ、DSC-HX9Vと同じく、時々ふっと遅いことがある
ようです(それでも70m秒くらいですが)。
ソニーが胸を張るのも頷けます(AFがいまいちなのは忘れないでね)。

とはいえ、光学ファインダーは 0m秒とみなしてよいくらいですから、早いと言ってよいものやら・・・。

by kv492 | 2012-02-17 14:32 | Nikon | Comments(8)
2012年 02月 15日

スナップシューター Nikon 1

_DSC2136.jpg

私の撮るものは大きくふたつあります。ひとつはスポーツやイベントなどの動きもの。これは、キヤノンのFEから始め、一時α7700やフォーサーズに寄れた時期もありますが、ニコン、キヤノンの一眼レフで40年とちょっと撮ってきましたし、これからもそのままだろうと思います。
もうひとつは街撮り、スナップで、こちらは一眼レフは使わず、レンジファインダー機と、Contax T や TC-1
などの高級コンパクト機をメインにしてきました。この用途でDSLRを街に持ち出すことはまずありません。
まあ、F3は今やコンパクト機(^0^)ですから、たまに持ち出しますが。

_DSC2149.jpg

_DSC2152.jpg

デジタルでスナップシューターというと、私もご他聞に漏れず、GRDシリーズが最強と思っています。今持っ
ているGRD IVが4代目(天使版も含めると5台目)ですが、チャンスを逃さない即写性では、群を抜いてい
て、なかなか並ぶものがないですね。X100やGXR A12 は画質ではかなり上にいきますが反応が緩い。
GF1+20mmは結構良い線まで行きましたが、レリーズタイムラグが大きいのと、時々見ていた素顔の
歪曲と色収差の多さに、「だまされている」感がどうしても拭えず、1年半愛用した後、突然、ああもう
いやだと熟年離婚(^0^)。

_DSC2155.jpg

_DSC2157.jpg

その GRD IV の牙城に今一番迫っているのが、この、Nikon 1 + 10mm F2.8 のセットではないかと
考えています。合焦速度は、ピント合わせのためのレンズの移動距離にあらかた依存するもので、移動
距離が同じであれば、理論的には位相差AFの方がコントラストAFより4倍くらいは速い。
実際、位相差AFで、レンズ移動距離の小さいこの 10mm レンズでの合焦速度は相当のものです。
シャッターボタンを半押しした瞬間に合焦マーク点灯。タイムラグが見えない・・・・(^_^;)。

_DSC2161.jpg

_DSC2164.jpg

さらに、電子シャッターであれば、NEX-5N, NEX-7 の電子先幕シャッターと同じで、レンジファインダー機
並みの短いレリーズ・タイムラグ。一気押しした時のスピードは、フルプレス・スナップ時の GRD IV をすら
凌いでいるかも知れませんね。FPシャッターにしたとしても、既存のミラーレス機ではピカ一思われます
(というか、M43が長すぎ)。

_DSC2165.jpg

_DSC2173.jpg

(以上 Nikon 1 V1 + 1 Nikkor 10mm f/2.8)

GRD信者としては、由々しい事態です(^_^;)。

by kv492 | 2012-02-15 23:55 | Nikon | Comments(8)
2012年 01月 12日

街なか成人式-晴れ着編

_DSC1330

お待たせしました、今度はちゃんと晴れ着です(^0^)。

_DSC1337

_DSC1345

歩いて来るところを Nikon 1 V1 でめくら撃ち(^_^;)しています。

_DSC1361

_DSC1372

_DSC1375

単写でのブラックアウトは、M43機よりは小さいですが、一眼レフと比べたらあきれるほど大きいので、短い間隔で撮る場合は、連写した方がましかも知れませんね。

_DSC1384

_DSC1388

_DSC1404

_DSC1415

_DSC1424

_DSC1432

最近の若い人は、足が長くて、顔が小さくて、かっこいいですね~(SIGH)。

_DSC1436

撮影は一般にも開放しているので、カメラマンがずらり。

_DSC1445

_DSC1458

何十人も出演者はいたのですが、このあたりで、寒さと餓え(^0^)に耐えかねて、近くの喫茶店に逃げ
込んでしまいました。だらしないなあ・・・・(^_^;)。

by kv492 | 2012-01-12 23:55 | Nikon | Comments(0)
2012年 01月 06日

ISO12800-D4発表

いよいよ、ニコンからD4が正式発表されましたね。
いろいろと目を瞠るところがありますが、個人的に特に注目なのが、高感度画質とAF、AEの進歩です。

高感度画質については、そんなの必要?と言われる方もおられるかと思いますが、例えばこれ

SOU_2011-11-06_5_003

ISO6400、絞りF2.8、シャッター速度1/100秒、焦点距離 200mmで撮ったものです(スポットライトが当たっているというのに)。アップテンポの部分で、動きが速くなったら、このシャッター速度ではブレブレになって、完全にお手上げです。まあ、だいたい、夕方以降に撮る時は、ISO3200~ISO6400のオンパレード(^_^;)。
なので、ISO12800でも常用画質というのは、大いに魅力です。

とはいえ、一声60万円というのは・・・、そこまで一眼レフに投資するのもなあと躊躇してしまいます。
動きものは、撮るのも大変だけど、金食い虫でまた大変ですね。

by kv492 | 2012-01-06 23:55 | Nikon | Comments(4)
2012年 01月 05日

寒い一日

_DSC0519

_DSC0525

正月は穏やかな天気が続いていましたが、昨日から、この土地らしい強い風が吹き始め、寒いのでいつものアーケード街をぶらぶらしました。

_DSC0514

だいぶ前、カメラにケロちゃんをおまけにつけた、愉快なカメラ屋さんがありました。そういうお店は、もうほとんどないですね、一部の中古屋さんくらい。

_DSC0526

_DSC0527

18mm(135判換算 48.9mm)くらいの、明るい単玉があればなあ・・・。

(Nikon 1 V1, 1 NIKKOR VR 10-30mm)

by kv492 | 2012-01-05 23:55 | Nikon | Comments(0)